自分とゆっくり向きあっているという時間でした。

 

以前から、「レイキ」の名前は知っていました。
レイキを受けると、結果として気が流れるようになるだとか、スッキリするというのは聞いたことがありました。
でも、今まで実際に触れたことはなく、一体何をするのかは知りませんでした。

今回、大椛さんにレイキヒーリングをお願いしたのは、お茶をしてお話しさせていただいたのがきっかけです。
大椛さんの姿勢というか雰囲気がすごく自然で、とても大きなというより枠がないのを感じて
「レイキがどんなことをするのか分からないけど、大椛さんのレイキを受けてみたい!」
と思って決めました。
そして、当日に至るまで特に調べたりもせず、分からないままで受けさせていただきました。

実際に受けてみて・・・どんなことをされたか分かりません(笑)目をつぶって受けたので。
でも、大椛さんが手をかざされている部分がとてもあたたかくなっているのは分かりました。
「こうしなければいけない、という『決まり』はないんですよ」
と言っていただいていたので、頭に浮かんだ言葉を意識してみたり、
体で感じる感覚を味わってみたりして、とても心地よかったです。
時折、苦しさも感じましたが、そこは実際に現実世界の気がかりとつながるところもあって納得し、
そんなことも含めて自分とゆっくり向きあっているという時間でした。

一度決めた日程を家庭の都合でキャンセルしてしまい再調整をお願いしたことも快く受け入れてくださり、
いろんな物事に流れがあるのも改めて感じています。

僕が普段、自分のための時間を全くと言っていいほど取れていないのも再認識しました。
今の体と心の状態を知り、整え、これからのことにも想いを向ける。
そんな「自分のために時間を使う」ということを、体験を通じて感じさせてもらえました。

大椛さんとゆっくりお話しできた今回のセッションは本当に特別な時間で、この選択をしてよかったです。
ありがとうございました。

(30代・男性)


とても丁寧な感想をいただきありがとうございます。
感想に書いていただいているように、お茶をしながらお話しているときに
「レイキを受けてみたいです」とおっしゃってくださってとても嬉しかったです。
レイキの「こうしなければいけないという決まりがない」大らかさが個人的にとても好きで、
この感覚を体験すると、心も体も必要以上に萎縮・緊張することも少なくなると思います。

「自分と向きあう時間」、「自分のために時間を使う」との感想もとても嬉しかったです。
そう感じていただけたら、とセッションのたびに心がけています。
苦しさを感じることもありますが、それだけ苦しさの原因に近づいているとも考えられます。
実は本心では氣になっていたこと、違和感の理由、氣づかないまま困っていたことに
レイキヒーリング中やセッション後に氣づかされ、ハッ!とすることも少なくありません。
(自分で自分にヒーリングをしていてもです。)
また、抑圧されていた不安やストレス、過去のツライ記憶や思いなどが蘇るときもあります。
それをチャンスと捉え、その感情や記憶と
どう向き合うのかを考える時間や過程が「癒し」なのだと考えています。

またお時間ができましたら、ぜひお立ち寄りください♪
レイキの感覚も、またきっと違ったものになっていると思います。
このたびはありがとうございました。





*個人のご感想です。すべての方への効果・効能を表すものではありません。

★その他にも感想をいただいています。ありがとうございます。
>>>thanks 


 
 
 
 
 
 
 


2015-05-23 | Posted in blog, reiki, thanksNo Comments » 
Comment





Comment