直感って信じていいの?


 
「直感を信じてみてくださいね」。

主催しているセミナーの中で
よくお伝えすることばです。

40歳を過ぎてから
毎日がガラリと変わり始めたぼくは
「直感を信じた」ことが
今の流れをつくってくれたと
感じているからです。
 
 
サイトのレビューを見て
「ピン!」と来て読んだ本。
 
通りかかった飲食店の看板を見て
「おいしそう!」と飛び込んだお店。
 
なにげなく目にして
「これだ!」と感じて通った習いごと。
 
 
「当たり」だったなぁ♪
という経験がある人は
少なくないんじゃないでしょうか。
 
 
ときに直感は、
「普通」とされている一般常識や
「やったことない」と感じる過去の経験を
かる〜く突き抜けて
フフフと笑うように飛び込んできます。
 
「マジか!?」と
こっちがたじろぐほどのスピードで。
 
 
 
そこで
「とはいえ、これはないよなぁ」
「とはいえ、こんなことできないよねぇ」と
 
“とはいえ病”を発動させて
 
「普通じゃない」
「前例がない」
という理由で追い返さないで欲しいなぁと思います。
 
 
 
 
え?
じゃ、直感通りになんでもやれってこと?
そんな不確定なものを頼りにして?
うまくいかなかったらだれが責任とってくれるの?
 
 
 
と感じる人がいるかもしれません。
 
 
 
もしくは、
 
どういう直感なら
信じて動いていいんですか?
 
どの直感を選べば間違いないですか?
 
 
と、直感の選び方を知りたい人も
いるかもしれません。
 
 
 
僕が先日、セミナーの最中に気づいた
現時点での答え(らしきもの)は、

『すべて正解』
 
 
です。
 
 
 
うひゃー!
この人乱暴なこと言ってるよー!
 
と笑われそうですが、
気づいちゃったんです。
 
数えきれないほど
この瞬間瞬間におとずれる「直感」の中から
「直感だ」と認識できたものだけを
僕たちは
「直感」と呼んでいるじゃないか。
 
(ちょっと話しがややこしいですね)
 
つまり、
ほとんどの直感を見逃していて
「これだけは頼むよ」ってものだけを
ようやく認識しているんじゃないかと
思ったんですね。
 
 
 
もしそうだとしたら
高校野球の選抜みたいに
かなり選び抜かれた
「“優秀な”直感」だけを
僕たちは手にしているのかもしれません。
 
 
 
そう思ったら
「ぜんぶ信じてあげたいなぁ」

なんだか愛おしい感情になってきました。
 
 
 
 
「いやいや、そんなことない」
「あの人にはできるけど、自分に言われたってムリ…」
「もうこの年齢だよ」

と、
やりたいこと、なりたい自分を
あきらめかけている自分に、

もう一人の自分が
「なーに言ってんの!」と
あきらめず
ときにユニークに
何度も何度も教えてくれている、
それが「直感」なのかも。
 
 
 
ただ、ここで
ちゃんと自分でおぼえておきたいのは
 
ぜんぶ信じたからって
 
ぜんぶやらなきゃいけない。
ぜんぶ従わなきゃいけない。
 
ではない、
ということ。
 
どれをやるかは
自分で選べること。
 
 
現実を生きている僕たちには
今はできない、
という現実に直面することもあります。
 
それはそれでいいと
思うんです。
 
 
だからこそ、
いま、この現実で
選べることは選んでいこう。
リスクを負いすぎない範囲で、
そのやり方を絞り出してやってみよう。
 
そんな小さな一歩でも
確実に変化は始まるはずです。
 
 
 
ちいさな変化も
積み重ねれば大きな変化。
 
1日に1度ずつ方向を変えていくだけでも
180日後には、真逆の人生かも!です♪
 
1年で1週してもとどおりかい?
ってツッコミは
なにとぞご遠慮ねがいますw

 
 
 
今日、いくつか飛び込んできた
「これだ!」
「これいいかも」の直感のうち
いまできることはありますか。
 
もしあったら、
せっかくなので
えいっと掴んでみてもらえたらと思います。
 
 
 
 
 
それでも
 
「普通、この年齢でそんなことしないよね」
「主婦がそれを望むのは欲張りすぎるよね」
 
と、
直感が世間の常識に呑み込まれそうになったら
少しだけ、考えてみてほしいんです。
 
 
直感を感じたことは
他人がなんといおうと
間違いのない「事実」。
 
総理大臣にも大統領にも
宇宙人(いるのかな?)にも
絶対に覆すことのないまぎれもない「事実」です。
 
 
その「事実」を、ないことにしてしまうのは、
その事実を掴んだ自分も、
ないことにしてしまうのではないでしょうか。
 
 
 
直感は
もう一人の大切な自分からのメッセージ。
 
 
あなたはどう思いますか。
 
 
 
 
僕はそう信じているほうが
今日を楽しく生きられるので
しばらく信じてみようと思っています。
 
 
 
 
————— * —————
 
 
 
赤い夕日を浴びて 黒い海を渡ろう
そして遥かなあの自由な生地へ
ひとりきりもいいだろう ふたりだけもいいだろう
猫もつれて行こう 好きにやればいい
いつか僕らも大人になり老けてゆく
MAKE YOU FREE 永久に碧く
  

♪『楽園』 THE YELLOW MONKEY 
http://goo.gl/GdmNjn 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
●フォローやともだち申請、お待ちしています♪
 ひとことでもメッセージをいただけるとうれしいです。
 
*ヒーリングルームanatana twitter
https://twitter.com/anatana_fukuoka
 
*ヒーリングルームanatana instagram
https://www.instagram.com/anatana.reiki.healing.room/?hl=ja
 
*ヒーリングルームanatana Facebook
https://www.facebook.com/reiki.anatana
 
*大椛まさし(個人) Facebook
https://www.facebook.com/masashi.okaba
 
 
 
★ご質問などございましたらお氣軽に
 コメントやメッセージをお寄せください。
 返信させていただきます。
 
 
 
 
============================
 
[イベント開催中です]
 
 
 
「人間関係がツラい…」「プライベートも仕事も全然うまくいかない…」
もしかして、自分で自分の人生を『生きづらく』しているのかも。
あなたも180度真逆の人生へと『軽やかに』踏み出してみませんか。
 ↓ 詳しくはこちらから
【40代から間に合う!新しいじぶんの作りかた】*先着5名
 
============================ 
 
 
 
 
 
 
*毎日が、あなたな時間になりますように。
 
レイキヒーリング・ルーム anatana
レイキティーチャー・レイキヒーラー
大椛(おおかば)まさし
 
*ご予約・空き状況確認

▶ WEB予約はこちらから24時間受付スマホOK


 
090-8760-3277(予約専用)
受付時間/10:00〜20:00
 
 

 
 
 
 


2017-03-29 | Posted in 40代から間に合う, blogNo Comments » 
Comment





Comment